和ぶろぐ

就活、資格、勉強について書いています。数あるブログの中から読んでくれてありがとうございます。

大学の勉強がしたくない人に勉強のメリットをお話します

f:id:direngrey1:20190709213007j:plain

こんにちは、和です!

 

大学の勉強がめんどくさくてしたくない…意味も感じられない...毎日なんとなーくだらだら過ごしている...

以上のようにお考えではないですか?

 

この記事を読むことで以下のことを知ることができます!

  • 大学の勉強がしたくない理由
  • 勉強をするメリット
  • 勉強のやる気を出す方法

 

まず、大学生が勉強をしたくないと考える理由をお話します!

そして、大学生が勉強をするとどんなメリットがあるのかお話します!

最後に、メリットの恩恵を受けるために勉強のやる気を出す方法をお話ししていきたいと思います!

 

 

大学の勉強がしたくない理由

大学の勉強がしたくない理由は以下の2つです。

  • やりたいことがない
  • なりたい自分像がない

つまり、目標がないわけですね。だからこそ、なんとなーく生活してしまうわけです。

 

そこで、大学生が勉強をするメリットを次にお話します!

 

大学生が勉強するメリットは4つです

概要は以下の通りです!

  1. 暇な時間を有効活用することができる
  2. 自信がつきポジティブになる
  3. 選択肢が広がる
  4. 周りから評価される

以上の点を私の体験談を元にお話します!

 

1.暇な時間を有効活用することができる

暇な時間を勉強をして有効活用することで、ゼロをプラスに変えることができます!

「どういうこと?」と感じた方にご説明すると、なんとーく生活していたら、何かをするわけでもないので、現状維持となり、ゼロですよね。しかし、勉強をして、時間を有効活用することで、プラスになるわけです!

つまり、無から有を生み出すことができるわけですね!

 

「いやいやー時間を有効活用したから何なの?」と思うかもしれません。

では、私の実体験に基づいて、「どんな変化があったのか」についてお話します!

 

2.自信がつきポジティブになる

「いやいやー勉強をしたくらいで自信がつくか?」と思うかもしれませんが、断言します。

自信がつきます。

もっと具体的に言うと、1つの小さな成功体験が後々の行動に、大きくプラスになります!

私の体験談ですが、大学3年生の時に「第三種電気主任技術者試験」というそこそこ難しい試験で、4科目中3科目合格することができました!落ちてはしまったものの、私にとっては、「小さな成功」であり、自信がつきました!

だからこそ、TOEICの初受験で570点をとり、就活では日経225の大手メーカーに内定をいただくことができました!

 

1つの「小さな成功体験」が「大きな成功体験」を生んでくれました!

だからこそ、勉強で自信がつくことは案外侮れません(笑)

 

3.選択肢が広がる

勉強をすることで選択肢が広がります!単純な話をすると、高学歴と低学歴では、選択肢の幅が全く異なりますよね!

またまた、私の実体験なのですが、高校生の時は全く勉強をしていませんでした。だからこそ、高校三年生になって、選択肢が少なかったです。

もちろん、低学歴になりました(笑)

しかし、大学で勉強をしたところ、選択肢が増えました!

だからこそ、日経225の大手メーカーに内定をいただけたわけです!

 

4.周りから評価される

勉強をして、結果を出せば周りから評価されます!当たり前の話ですよね(笑)

またまたまた実体験で申し訳ないのですが、就活が終わり、大学4年生の時に「第三種電気主任技術者試験」に合格しました!

合格率は8~10%で、そこそこ難しい資格です。だからこそ、周りの人にも「すごいねーよくとったね」と評価されるようになりました!

しかも、今後も評価され続けていきます!

私は、「電気科だからこそ、電気系の資格は持っていないとな」というなりたい自分があったからこそ、資格をとり、無から有を生むことができました!

 

つまり、大学生が勉強をするメリットを一言でまとめると、無から有を生むことで、一生物の宝物をゲットすることができるわけです!
「いやいやーだけどなー、Inspire the Nextされないんだよなー」と考えている方向けに、「大学生がやる気を出す方法」をお話します!

 

大学生が勉強のやる気を出す方法

大学生が勉強のやる気を出す方法は「なりたい自分」を見つけることです!

そうすると、「やりたいこと」や「やる必要がある事」が見つかります!

 

つまり、目標を持てば自然とやることが見つかるということですね!

これで、なんとなく過ごす日々からさよならです(笑)

 

「いやいやだけど、目標なんて急に見つからないよ...」と思うかもしれません。

では、自己分析をしましょう!

自己分析のメリットや方法については、「メモの魔力」がおすすめです(*^-^*)

そしてやりたいことを見つけましょう!

 

そこで目標が見つかったのなら、勉強でなくても構いません。

というのも、プラスになる目標が見つかれば、今後に役立つからです!

大学生は趣味を通して未来に投資しようで今後のためになる趣味を4つご紹介しているので、目標が見つかった方は、必須の記事です!

 

また、勉強がしたい方は、TOEICをやりましょう!

TOEICについては、後々記事にしたいと思います!

 

大学生は「なりたい自分」や「やりたいこと」を持とう

本記事のまとめは以下の通りです!

  • 暇な時間を有効活用することができる
  • 自信がつきポジティブになる
  • 選択肢が広がる
  • 周りから評価される
  • 「なりたい自分を見つける」

大学生は時間がたくさんあります!楽しむのも大事ですが、未来のために行動するのも大事です!

だからこそ、大学生活を有意義に過ごしつつ、しっかり勉強して、「なりたい自分」を叶えてくださいね!