和ぶろぐ

就活、資格、勉強について書いています。数あるブログの中から読んでくれてありがとうございます。

読書初心者におすすめする本3選!楽しく学べます

f:id:direngrey1:20190421224255j:plain

 

こんにちは、和です。

 

読書をしたいけど、何を読んだらいいかわからないと考えていませんか?

この記事を読むことで以下のことを知ることができます。

  • 読書初心者におすすめする本
  • 読書初心者におすすめしたい本+α

 

まず、読書初心者におすすめしたい本をご紹介します。その次に、脱読書初心者をしたときに読んでほしい本をご紹介します。

 

 

読書初心者が本を選ぶときに意識するポイント

読書初心者が本を選ぶときに意識するポイントは以下の通りです。

  1. 内容が易しい
  2. ためになる内容

内容が易しければ、読んでいても嫌になりません。しかも、ためになる内容なので、「読書って意外と役に立つんだな」と感じるきっかけになります。

以上の話を読書は趣味の域を超えていますでお話していますが、読書をすることで多くのメリットを享受することができます。

「読書をすることにはメリットがあり、本の選び方のポイントはわかったけど、なんやかんやで途中で飽きてしまって、無駄にするんだよね...」と考えている方もいるかもしれません。

私も、岩波新書の少し難しい本を買って、1000円ほど無駄にしてしまうことが多々ありました...

やっぱり読書に向いていない...と考えて、モチベーションも下がります。

 

だからこそ、「Kindle Unlimited」がおすすめです(*^-^*)

 

というのも、5万冊の本が読み放題だからです!

つまり、貴方に合わない本であれば、「後から読めば、いいやー」と言った形で、どんどん新しい本を読み進めることができます!

だからこそ、お金を無駄にする必要もないですし、飽きても問題はありません。

 

「いやいや、そんなうまい話はない、なにか裏があるはずだ!」と思うかもしれません。

まさにその通りで、1か月しか無料で使うことができません...

そのため、1か月のうちにできるだけ多くの本に目を通しましょう!

 

本のお金を無駄にしないで読みたいと言った方はおすすめですよ!以下にご紹介する本も「Kindle Unlimited」で読んでみてください。

 

読書初心者におすすめする本

では具体的に、読書初心者におすすめしたい本を3冊ご紹介したいと思います!

おすすめする本は以下の通りです。

  1. 伝え方が9割
  2. 読書する人だけがたどり着ける場所
  3. 超効率勉強法

では、以上について詳しくお話していきます!

 

1.伝え方が9割

一冊目は、コピーライターでご活躍されている佐々木圭一さんの書籍です。

 

たとえば、他人にお願いするけど、なかなか「イエス」がもらえないときって割とありますよね?

そうすると、自分の思い通りにいかなくて、もやもやします。

 

しかし、本書は人にお願いするときに許可される方法をお話ししています。

相手目線に立って考える「3つのステップ」は大変勉強になりました。

 

読みやすい上に、学びは多いので

読みたいと思った方は、読んでみてくださいね(*^-^*)

 

 

2.読書する人だけがたどり着ける場所

次におすすめしたいのは、

シリーズ260万部の「声に出して読みたい日本語」で有名な齋藤孝先生の著書です。

 

私は、齋藤孝先生の大ファンでして、何冊か読書についての著書を読んでいるが、毎回毎回私に影響を与えてくれます。

では、具体的に何を与えてくれるか。

お応えすると、読書への向き合い方を教えてくれます。

 

この著書では、なぜインターネットがある現代で、本をわざわざ読むのかと言う論点から始まります。

そして、齋藤孝先生は、以下のように述べます。

深い人になるには、読書ほど適したものはありません。

 引用元:読書する人だけがたどり着ける場所,齋藤孝,p27

 

読書をすると、こんな風に深くなりますよ~とか、どんな感じで本を読んだらいいかお話ししています。

 

もし、気になる方はぜひ読んでみてくださいね(*^-^*)

 

3.超効率勉強法

最後におすすめしたいのは、メンタリストで知られるDaiGoさんです!

 

「勉強しているけどなかなか頭に入らないなあ」とお悩みではないですか?

本書は、そんな悩みを払拭してくれます。

 

というのも、今までやってきた勉強で間違っている物がややあったからです。

たとえば、まとめノートなどです。

まとめノートを否定する気はないですが、だいぶ無駄があったのだなあと感じました!

また、英語の勉強の時になんとなーく頭で訳して、勉強するのも良くないな...と思いました(*_*;

 

勉強については、多くの方が悩んでいると思います。だからこそ、本書を手に取って超効率な勉強方法を学んでみてはいかがでしょうか。

 

おすすめしたい本+α

分厚いけど、たくさん学びを得ることのできるおすすめの本を一冊、ご紹介します!

 

2-1.人を動かす

D・カーネギーが著者です。

D・カーネギーって誰だよ!と思うかもしれませんが、この著書はなんと、1937年に初版が発売されてから、世界で累計1500万部が売れている大ベストセラーです。

 

私もそんな昔に売られた本なのか、生まれてないやんけ!と思わずツッコミを入れたくなりました(笑)

実際に手に持ってみると、ハードカバーで若干重みがあります!

しかも、内容も重みのある内容でした。

具体的には、人間関係を良くするにはどうしたらいいの?と言う内容です。

 

もし、人間関係で悩んでいる方は本書を読んでみてください。

どうやったら人に好かれるのか、どうやったら人を動かすことができるのか...ということを知ることができます。

 

私は数々の本を読んできましたが、もっとはやく読みたかったなと思っています。

もし、気になった方はぜひ読んでみてくださいね(*^-^*)

 

まとめ

以上が読書初心者向けの本の紹介でした!

 

易しい本から難しい本までご紹介しました。

現代はインターネットがあり、読書なんていいや!と思うかもしれません。

しかし、本には本なりの良さがあります。

 

だからこそ、興味が沸いたらでいいので、読書をすることを強くおすすめします!

最後になりますが、お金を無駄にせず、無料で本を読みたい方は、「Kindle Unlimited」がおすすめですよ(*^-^*)

是非利用して、読書を楽しんでくださいね!