和ぶろぐ

就活、資格、勉強について書いています。数あるブログの中から読んでくれてありがとうございます。

読書を習慣にするには良いサイクルを生みましょう

読書を習慣にしたいけどなかなかうまくいかないですよね。

読もうとは思うんだけど、時間が取れない...いまは読まなくてもいつか読むでしょ...などなど

 

そこで、読書を習慣化するためには「スタートダッシュ」が大事です!そして具体的に読書を習慣化する方法についてお話していきたいと思います!

 

 

読書を習慣化するコツはスタートダッシュ

スタート

読書を習慣化するコツは、いいスタートを切ることですね!

というのも、何事もはじめるときが一番労力が要るからです。

何事もそうですが、始める前は理由をつけて行動しません。読書も同じです。

しかし、一旦行動してしまえば、労力は少なくなるので、スタートダッシュが大事になってきます!

 

つまり、読書を習慣化するには以下の2つが重要です。

  • いいスタートを切る
  • 継続する

では、以上の点をふまえて、「読書が習慣になる具体的な3STEP」をお話します!

 

読書が習慣になる具体的な3STEP

概要は以下の通りです。

  • 本を選ぶ
  • 毎日10分の読書をする
  • 振り返る

3STEPについて、詳しくお話していきます!

 

1.本を選ぶ

読書を習慣化するための第一歩は本を選ぶことです!

「いやいや、本なんて選ぶだけじゃん、楽勝やん」と思うかもしれませんが、以下の2つの点に注意して本を選びましょう!

  • 読みやすい本
  • 目的に沿った本

 

1-1.読みやすい本を選ぶ

まず、読みやすい本を選びましょう!

というのも、気軽に読めるので、始めやすく続きやすいからです!

まさに、いいスタートを切れて、継続もできますよね(*^-^*)

「じゃあ、どんな本が読みやすい本なの?」と思う方にお応えすると、「興味のある分野の本」と「易しい本」です!

詳しくは、読書は趣味の域を超えていますでお話しているので、是非読んでくださいね!

 

1-2.目的に沿った本を選ぶ

目的に沿った本を選びましょう!

理由は以下の2つです。

  • 後回しになりがち
  • 内容が頭に入らない

私は特にそうです(笑)

なんとなく買った本は、いますぐ知りたい内容がないので、読み終わるのに、時間がかかってしまいます...

そして、結局他の本を探してしまって、なかなか継続ができません...

だからこそ、「いますぐ知りたい!」とか「最後まで読み終えたい!」と思える本を選びましょう!

 

2.毎日10分の読書をする

1日10分だけでいいので、毎日読書をしましょう!

シンプルに継続をするためです!

「ええ、1日10分だけでいいの?」と思うかもしれませんが、おーけーです!できたら、キリが悪いところで読み終えましょう!

「なんでキリが悪いところで読み終えるの?」と思うかもしれませんが、人間は心理的に中途半端なことは気になるからです!

たとえば、30分のアニメがやっていて、戦闘シーンが途中で終わるとします。その場合、「来週はどうなるんだろう..気になるなあ...見たいな」ってなりませんか?

逆にクレヨンしんちゃんのような一日で完結してしまうものは、あまり気にならないと思います。

だからこそ、読書を継続するために毎日10分だけ読書をしましょう!

もちろん、読めるようになってきたら、時間を増やしましょう!

 

3.振り返る

最後に振り返りを行いましょう。具体的には、以下の2つです。

  • 前の自分と比べる
  • 学んだことを振り返る

 

3-1.前の自分と比べる

5冊くらい読んだら、前の自分と比べてみましょう!

たとえば、「読むのがはやくなった」とかでもいいですし、「文章構造をつかむのがうまくなった」でもいいです!とにかく自分を褒めましょう!

「えー、自分をほめて何かいいことがあるの?」と思うかもしれませんが、シンプルにモチベーションアップにつながります!

なにごともできるようになると、うれしくなって、どんどんやろう!となりますよね?

私も読書しはじめの頃は、文章構造がつかめるようになってうれしくなっていました(笑)

だからこそ、自分をほめて、モチベーションアップをしましょう!

 

3-2.学んだことを振り返る

学んだことを振り返りましょう!

というのも、読書をして得た知識を生かすためです!

すべて読み切っただけでは、読書の効果をほとんど発揮できません。実際に生かしてこそ、読書の効果が大きく表れます!

本ブログも読書によって得た知識が大きく生かされています!だからこそ、文章能力がかなり向上しました。また、悩んだ時も、読書で得た知識を使って解決してきました!

以上のような振り返りをすると、読書が自分の中で特別な存在になってきます!

「読書をしたからいまの自分がある」みたいな感じですね(笑)

以上の考え方が、「また読書したいな」と言う気持ちを生み、継続してくれるわけですね!

私は、なにか知りたいことがあったら、すぐに本を買って、知識を得て、実践します(笑)

そのため、読書が自分の中で重要な存在になると、どんどん読書がしたくなります!

だからこそ、振り返りをして、どんどん知識を実践していきましょう!

 

読書を習慣にするにはいいサイクルが大事

本記事のまとめは以下の通りです。

  • 読書を継続するうえで大事なことは「いいスタートを切ること」と「継続すること」
  • 本を選ぶ
  • 毎日10分の読書をする
  • 振り返る

読書を習慣化するには、読んだ本の知識を生かして、結果を出し、また、知識を生かすといった「いいサイクル」がとても重要です!

上記のサイクルに一旦入ってしまえば、読書は勝手に習慣化されていきます!

だからこそ、少しでも気になることがあれば、どんどん本を読んでいきましょう!