和ぶろぐ

就活、資格、勉強について書いています。数あるブログの中から読んでくれてありがとうございます。

本の選び方のきっかけは身の回りにあります

f:id:direngrey1:20190720151637j:plain

こんにちは、和です。

 

本を読みたいけど、本の選び方がいまいちわからない...

以上のようにお悩みではないですか?

 

この記事を読むことで以下のことを知ることができます!

  • 本の選び方
  • 本の探し方
  • 気軽に本を選ぶ方法

まず、本の選び方をお話してから、本の探し方についてご説明します。そして、最後に、読みたい本が見つからない方向けに、本の選び方についてご説明します!

 

 

本の選び方のきっかけは身の回りにあります

身のまわり

「どんな本を選んだらいいかわからない...」と本の選び方がわからないときは、いま満たされていないことを満たす本を選びましょう!

というのも、人間は緊急性のあるときに行動するからです!

たとえば、人間関係で悩んだりしたら、ネットで解決方法を調べますよね?つまり、いま避けたいという緊急性があるからこそ、解決方法を調べるわけです!

「うーん、いきなりそんなことを言われてもわからない...」と言う方は、以下の4つに当てはまる本を探してみましょう!

  • いま悩んでいること
  • 興味のあること
  • 仕事や勉強で役立てたいこと
  • ふと気になったこと

「いきなり探してみよう!と言われてもわからないよ...」と思うかもしれないので、以上の点を深堀していきます!

 

1.いま悩んでいること

生活していると悩みが尽きないですよね...

人間関係、お金、恋愛などなど...

しかし、行動に移さないとなかなか解決しないです。

そこで、悩みを解決できる本を選びましょう!

私は、他人の話を聞いてもあまり面白いと思えない人間でした(笑)

しかし、何冊か読んでいるうちに、「気づき」を得て、生かしていくうちに、相手に興味を持つことが重要であることを知りました。

そして、「相手の話を聞くのも楽しいな」と考えが変わるようになりました。

だからこそ、本を読んで「気づき」を得てみると、悩みが解決しますよ(*^-^*)

もし、私と同様に人間関係で悩んでいる方は、D・カーネーギーの「人を動かす」が必読です。

私と同様に多くの「気づき」を得ることができますよ(*^-^*)

2.興味のあること

興味のあることは、読書に適しています!

というのも、知りたくなるからです。だからこそ、熱心に探しますよね!

私も一旦興味を持つと、良い本はないかいつも探しています(笑)

「いやいや...だけど、特に興味のある事はない...」と思う方は、以下のような本を探してみましょう。

  • 仕事や勉強に役立てたい本
  • ふと気になったこと

 

仕事や勉強に役立てたい本

仕事や勉強は、貴方にとって知ってることですよね?

「なんでいきなりそんなことを聞いたの?」と思うかもしれませんが、知っていることって案外、興味を持ちやすいからです。

「どういうこと?」と思った方向けにご説明すると、ふと入った飲食店で、好きな音楽が流れたら、「あっ、知っている!」となって興味を持ちますよね!

以上の例えと同じで、案外知っていることって興味を持ちやすいわけです!

しかも、仕事や勉強で行っていることの知識も増えるので、一石二鳥ですよね(*^-^*)

 

ふと気になったこと

ふと気になったことでも構いません!

「飛行機はなぜ飛ぶの」「口笛はなぜ遠くまで聞こえるの」などなどですね。

私も読書の入り口は、「自民党ってどうなの?」というふと気になった疑問からでした(笑)

そして、政治学や経済学、そしてマーケティングなどなど興味の幅を広げて、読書をしてきました(笑)

1つの疑問から私は読書が始まりました。

しかも、「なぜ?」と思うだけで探すことができます!

いままで、「なぜ?」と思ったきたことはたくさんあるはずです。その「なぜ?」を解消するために、本を選んでいきましょう。

 

本の探し方

search

「本の選び方はわかったけど、どんな風に本を探したらいいの?」と考えている方に、私が実際に行っている本の探し方をお話します!

概要は以下の通りです。

  1. ネットで絞り込みをする
  2. 本屋さんで試し読みする
  3. 買う

以上の手順について、詳しくお話します!

 

1.ネットで絞り込みをする

まず、選びたい本をキーワードで検索しましょう!

たとえば、人間関係で困っていたら「人間関係 本」と検索します!

そして、Amazonのランキングを見てください!読みたいと思う本を何冊かピックアップしましょう!

たた1つ注意したいのは、目的に沿った本を選びましょう!

たとえば、悩みを解決するために本を選ぶなら、「本当にこの本は悩みを解決してくれるのか?」と考えることですね!

私は、いつも、レビューを読んで、星の数とかコメントをさらーっと読んで判断しています(笑)

 

2.本屋さんで試し読みをする

実際に本屋さんに出向いて、内容を確かめましょう!

パラパラとめくって、「文章は自分に合っているのか、本当に探していた内容なのか」んどを吟味しましょう!

私は、本屋さんに行くと1時間以上平気で居ます(笑)

一冊一冊、1000円程度するので、結構考えてしまいますね(笑)

 

「だけど、合わない本だったらどうしよう?」と思うかもしれません。

だからこそ、「ネットの絞り込み」の時点で何冊か選びましょう!

合わない本だったら、次の本を探しに行けますからね!

 

そして、気に入ったら買うだけです!

 

いやいや、だけどわざわざ本屋さんに行って、探すのがめんどい...と言う方は、Amazonの「Kindle Unlimited」を利用しましょう!

メリットは以下の通りです。

  • わざわざ本屋さんに行かなくてもいい
  • 古すぎて本屋さんに置いていない本が読める
  • スマホ一台で読める

ただし、電子書籍なので、紙の本がいいという方は、抵抗があるかもしれません。

私も紙派なので、抵抗がありました。

しかし、30日間無料なので、「出かけるのがめんどい...」とか「近くに本屋さんがないよ...」と言う方には

スマホ一台で、家の中に居ても、気軽に読めるので「Kindle Unlimited」が必須です!

 

 

読みたい本がないときは外部から影響を受けましょう

読みたい本がないときは、人気な本やおすすめの本をとりあえず読んでみましょう!

具体的な方法は以下の3つです!

  • 本が好きな友達に選んでもらう
  • ベストセラーの本
  • Amazonで調べる

 

1.本が好きな友達に選んでもらう

まず、本の好きな友達に本を選んでもらいましょう!

というのも、貴方に合った本をおすすめしてくれるからです!

友達には、色々な話をしますよね!興味がある事、悩み事などなど

私も本をおすすめするときは、友達に合った本を教えています!

 

「いやいや、だけど特に本が好きな友達がいない...」と言う方は、読書初心者におすすめする本3選!楽しく学べますをお読みください!

読みやすくて、学べる本をご紹介してます!

 

2.ベストセラーの本

ベストセラーの本も良いです!

とりあえず人気な本だから読もう!みたいなノリですね(笑)

 

3.Amazonで調べる

Amazonで調べましょう!

「キーワード+本」で調べたら、ランキングが出てくるので、参考にして、先ほどお話しした手順で本を探してみてくださいね(*^-^*)

 

本の選び方は重要です

本記事のまとめは以下の通りです。

  • いま悩んでいること
  • 興味のあること
  • 仕事や勉強で役立てたいこと
  • ふと気になったこと
  • 本を探す手順

あまり興味ない本を選んでしまうと、読書が続きません...

その結果、本から遠ざかってしまいます。

だからこそ、貴方が読みたいと思った本を自分で決めて、手に取って読んでみてくださいね(*^-^*)