和ぶろぐ

就活、資格、勉強について書いています。数あるブログの中から読んでくれてありがとうございます。

新入社員が不安を消す方法を教えます(絶賛ただいま研修中)

 

こんにちは、和です。

 

新入社員になるけど、不安で不安で仕方ないと悩んでいませんか?

この記事を読むことで、以下のことを知ることができます。

  • 新入社員が不安を消す方法
  • 新入社員が意識すると良いこと

 

私は、社会人として1か月目です。その目線からお話ししたいと思います。

まず、新入社員が不安を消す方法について、ひとつお話しします。そのあとに、不安を乗り越えたら、意識すると良いことについてお話ししていきます。

 

〇ざっくり自己紹介

  • 大卒(2019年卒業):電気電子工学科
  • 日経225大手メーカー勤務

 

もくじ

 

1.新入社員が不安を消す方法

 結論から言うと、「まあ、なんとかなるっしょ」と気楽に構えることです。

 いやいや、そんなことができないから悩んでいるんだ!と思うかもしれません。

しかし、貴方は中学高校大学と、環境が変わってきましたが、上手くやってきたと思います!

だからこそ、貴方なら大丈夫です。

上手くやってきたからこそ、社会人になれたわけです。

 

私自身も、「私なら大丈夫、会社から言われたことには逆らえない」と思って、不安は特に感じておりません。

 

いやいや、冒頭から超考えの押し付けじゃん。無理なものは無理!と思うかもしれません。

では、マインドフルネスを利用したらどうでしょうか!

マインドフルネスと聞いて、頭にはてなマークが浮かんだ方に説明すると

精神を落ち着ける方法です。

人間は、常に脳内でおしゃべりをしています。そのおしゃべりが、不安の原因になるわけです。

 

友達100人できるかな

「朝起きれるかな」

などなど。

 

しかし、感じている不安は実際には起きていないものです。

それなのに、貴方にとって悪影響です。

 

だからこそ、マインドフルネスを使って、精神を落ち着けましょう。

 

じゃあ、具体的にどうやるの?と思うかもしれません。

とっても簡単です。

足を組んで、背筋を伸ばして、自分を客観視するだけです。

「いま、不安を感じているな」と客観視して、そんな風に考えているのか~くらいに思っといてください。

私も常に、まあ大丈夫っしょみたいな感じで考えています(笑)

 

うさんくさ!と思うかもしれませんが、本当に不安が解消されるのでおすすめです(笑)

では、次に「新入社員が意識すると良いこと」についてお話しします。

 

2.新入社員が意識すると良いこと


概要は以下の4つです。

  1. 挨拶
  2. 積極的に行動
  3. オンオフの切り替え
  4. 同期と仲良く

 

では、以上の点を深堀りしていきたいと思います。

 

2-1.挨拶

挨拶は必ずしましょう。

というのも、挨拶が評価対象の一つだからです。

 

企業の方々も言っていますが、私たちがいきなり仕事ができることを期待はしていません。

だからこそ、せめて挨拶はしっかり行いましょう!

 

更に、次にいうこととセットで行いましょう。

 

2-2.積極的に行動

挨拶にプラスして、積極的に行動しましょう。

というのも、信頼してもらえるからです。

 

さきほど、挨拶が評価対象のひとつといいましたが、積極性も同様に、氷塊対象の一つです。

私は、会社に入ってから、積極的にグループディスカッションのまとめ役をやったり、号令係を進んでやりました。

その結果、みんなをまとめる役というそこそこ大きな仕事を任せてもらいました。

もちろん、信頼されているからこそです。

 

それがどうしたの?自慢?と思うかもしれません。

自慢に聞こえたら申し訳ないのですが、実際に仕事が始まってからも、信頼されることは重要だと思います。

信頼されるからこそ、仕事を任せてもらえて、いずれかは好きなことができると思います(*^-^*)

だからこそ、積極的に行動することは重要ではないでしょうか!

 

苦手だよ...と思うかもしれませんが、自分なりに頑張ってみたら、上長にも必ず評価をされると思うので、頑張ってみてくださいね(*^-^*)

 

2-3.オンオフの切り替え

とても重要です。

というのも、私たちはお金をもらって仕事をしているからです。

 

どうしても、入社したては遊びと感じがちですよね...

私も、遊びと勘違いして騒いでいました(笑)

しかし、真剣にやらないと、研修の内容も入ってきません。

 

「いやいや、研修をまじめにやる必要ないっしょ」と思うかもしれません。

しかし、研修って割といろいろ学べますよ(笑)

 

たとえば、マナーだったり

グループディスカッションに関しては、他人を尊重しつつも、1つの結果を出すプロセスなどなど

 

まじめにやればやるほど、後々絶対に役に立ちます。

 

だからこそ、仕事をするときは真面目にやって、仕事が終わったらぱーっと飲みに行きましょう(笑)

 

2-4.同期と仲良く

同期と仲良くすることはとても重要です。理由は以下の2つです。

  1. 仕事が効率化する
  2. 相談相手になる

 

まず1についてですが、仕事が効率化します。

どういうこと?とおもうかもしれません。

つまり、他部署のことについて、わからないことがあったら気軽に聞けます。

たとえば、技術職の人が営業について聞きたくてもなかなか聞けないですよね。

また、逆もしかりです。

 

しかし、しっかりとした関係性を作っておけば、聞きたいこともすぐに聞けて、すぐに解決します。

その結果、時間をあまり使わなくていいので、効率的ですよね(*^-^*)

 

また、2についてですが、同じ目線として相談することができます。

どうしても、上長や後輩だと立場が異なって、なかなか相談しづらいです。

しかし、同期は同じ立場なので、話しやすいですよね(*^-^*)

 

だからこそ、同期とは仲良くしておくととても便利です。

 

3.まとめ

〇新入社員が不安を取り除く方法

気軽に考えること

 

〇新入社員が意識すると良いこと

  1. 挨拶
  2. 積極的に行動
  3. オンオフの切り替え
  4. 同期と仲良く

 

新入社員になりたてはとても不安になると思います。

しかし、乗り越えて、仕事に専念できるようになってくださいね(*^-^*)

 

最後になりますが、この記事を読んでくださりありがとうございました。